茶道便蒙抄

  • 書名







    茶道便蒙抄 ( ちゃどうべんもうしょう )





  • 巻数 5巻





  • 著者名 山田 宗徧(やまだ そうへん)/口述
  • 成立





    延宝8年(1680年)奥 貞享3年(1686年)序
  • 出版書写年



    近世中後期刊















  • 数量



    None



  • 書型(寸法)



    大本(28.7×20.6cm) 五つ目綴







  • 注記 書名は巻首題および題簽による。著者名は「日本古典籍総合目録」の統一著者名。





  • 内容 None

  • 序・跋・奥書等 序「貞享丙寅初夏書于/遠陽之寓居/野釈蘿月子」 奥「延宝八庚申年五月如意田/四方庵/宗徧」
  • 備考







    巻五の11-12丁、38-39丁が乱丁。 巻三7~9丁に貼紙で書き入れあり。 巻五3丁オ、8丁ウ、15丁オ、21丁オ、30丁ウ、33丁オ、後見返しに貼紙あり(「岡崎ナル宗徧流茶人某ノ/旧蔵ナリシ由」)。
  • 文献

    『角川茶道大事典』(角川書店,1990年)資料ID:1105441826
    谷端昭夫著『近世茶道史』(淡交社,1988年)資料ID:1104734144
  • 請求記号











    Wラ/791/ヤ3/1-1/4,Wラ/791/ヤ3/1-5

None

jnice09-ipp19-wo-zo-0126